これだけはやっておきたいホームセキュリティ

マンション、アパートと比べて一戸建ては人の出入りが少ない分空き巣に狙われやすい傾向があります。なのでこれだけはやっておきたい防犯対策を紹介します。侵入を防ぐ為の対策として空き巣に狙われにくい外観を心がけて下さい。薄暗い環境、庭の手入れを怠ると狙われやすくなるので庭の手入れをして常備灯を設置するようにしましょう。
さらに空き巣に狙われてもピッキング対策を強化していれば空き巣も侵入を諦める可能性が高くなります。なので鍵はサムターンロックに変更しドアには2つ以上の鍵をつけるようにして下さい。さらに窓を割って侵入するのを防ぐ為に防犯ガラス、防犯フィルムを貼ることも大切です。
さらに犯罪抑止効果の為に金目のモノはあまり目につく場所に置かないようにして下さい。近年は見せる収納が人気が高いのですが、防犯対策の為には金目のモノ、貴重品、現金などの類は分かりにくい場所にしまっておくことが重要です。
また出来ればホームセキュリティの会社を利用しましょう。費用がかかりますが空き巣もホームセキュリティがしっかりしている家は狙いません。空き巣に入られることを考えればセキュリティ会社に支払う料金の方がずっと安価と言えるでしょう。
さらに空き巣に侵入されて犯人と出くわすリスクを下げることが出来るのは大きな利点です。最悪のケースは空き巣を出くわしてしまい暴行を受けることで、命にかかわるリスクが生じることもあります。ホームセキュリティ会社と契約することで侵入者を発見するとライト、音が反応し警備員が駆け付けてくれるので安心です。